--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-07-31(Sat)

五行風水記~クマとハルカ~告白

※途中で性的な描写があります。閲覧は自己責任でお願いします。長さはそれなり。

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

2010-07-26(Mon)

五行風水記~クマとハルカ~長い夜

  
 臍の下の丹田に力を込めて、そこから汲み上げた『気』を両腕に伝え、さらに手の内の得物へと流し込む。
 ふらふらと良太郎の方へと向かってきた幽霊兵士に、袈裟がけのように棒を振り抜いた。
 ぐにゃりとした濃密な空気のような手応えが伝わってきて、幽霊兵士の動きが止まる。得物が通り抜けた軌跡でその姿が二つに分断され、グラウンドの上へと崩れ落ちた。

続きを読む

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

2010-07-21(Wed)

五行風水記~クマとハルカ~恋心


 いつもの定位置で空調で冷えた内装に寄り掛かりながら、良太郎は電車に揺られていた。
 耳から入ってくる規則的なレールの通過音が、まだぼんやりとした頭の中を抜けていく。
 電車の窓から遠くに見える、少しくすんだ色の雲の合間からビルへと差し込む日の光が、昨日と同じ一日の始まりを良太郎に告げているはずなのに、今日はそれがどこか違うように感じてしまう。

続きを読む

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

2010-07-16(Fri)

五行風水記~クマとハルカ~戸惑い

   
 それからさらに数日過ぎた日の午後。
 窓から見える空は、肌に感じるぬるく湿った空気をさらに不快に感じさせるような、どんよりとした曇り空だ。
 熱い日差しが遮られている分、普段よりは過ごし易いものの、いつもより重く湿った空気の感触が、下校する時に雨で濡れないかどうかを心配させるような、そんな天気だった。

続きを読む

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

2010-07-10(Sat)

五行風水記~クマとハルカ~残暑

   
 夏休みが終わって、二学期が始まった。
 二学期には九月末に文化祭が、十一月半ばに修学旅行がある。
 それなりの進学校だが、文化祭はやはり盛り上がる。受験を控える三年生は当日までの準備時間を余り取れないせいで、どうしても手間の掛からないものを選ぶ。もともとおおよその志望大学分野でのコース分けをしているから、二年生から三年生になるときにクラス替えはない。それが解っていることもあって、二年生のうちに準備に時間のかかるものやあらかじめ練習が必要なものをやることが多い。高校生らしいことは二年生のうちに済ませておこうということだ。

続きを読む

テーマ : 自作BL連載小説
ジャンル : 小説・文学

プロフィール

水鳴沢

Author:水鳴沢
自分の書いてるものはオリジナルBL小説ライトノベル風味じゃないかと思います。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
書く気出させてみる?

FC2Blog Ranking

新たなる萌えへの扉
検索フォーム
FC2カウンター
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。